> カテゴリー「フリーウェア」の検索結果

エントリー

freo向け?ニコニコ動画 外部プレイヤータグ生成

03/29 : 動画URL変換時に余分なスラッシュが入ってしまってたので修正しました。
余分にスラッシュが入ってても動画は表示されるみたいですが・・・。
修正前
<script type="text/javascript" src="http://ext.nicovideo.jp/thumb_watch//sm20409342"></script>
修正後
<script type="text/javascript" src="http://ext.nicovideo.jp/thumb_watch/sm20409342"></script>

ニコニコ動画の外部プレイヤータグをfreoのソースエディタに張り付けると
TinyMCEがプレイヤータグの前に<p>&nbsp;</p>タグを挿入してしまいます。
そのため、1行下がった状態で動画が貼り付けられます。

ならばと<p><script></scrpit><noscript></noscript></p>
と全体でPタグで囲うと<script>タグが消えたりと色々面倒なことになってると思います。
自動補正?が悪さをすることが結構あって、悩んでる人はいるはず。
そこで、このブログでは少しタグを変更して使ってます。

どういう風に変更してるのかは、ブログを見てもらえばわかるので省略。
<noscript></noscript>を削除して、その代わりタイトルとURLを追加してます。

手動で書き換えるのも面倒なので、
ニコ動URLを入力するとタグを生成するスクリプトを置いてあります。
http://blog.misanyan.com/script/niconverter.php

common.cssには以下を追加してください。

/* ニコニコ動画外部プレイヤータグ
────────────────────────────── */
div.nicovideo {
    margin: 10px 0;
}

「 margin: 10px 0; 」
この部分は自分のサイトに合わせてください。

common.cssの中にある
p {
ここの数値
}
を見つけて、この値をdiv.nicovideoのほうにコピーしてください。
数値を同じにすると違和感がないかと思います。

タイトル名を大きくしたいとか色を少し変化させたいなら
font-size: x-large;
color: red;

/* ニコニコ動画外部プレイヤータグ
────────────────────────────── */
div.nicovideo {
    margin: 10px 0;
    font-size: x-large;
    color: red;
}

という具合にcssを追加したりするだけで調整できます。

ミク時計

Microsoft Expression Web4が無料化

中級者向けのホームページ作成ツール。
もともとは有料でしたが、無料化されました。

Expression Web
http://www.microsoft.com/expression/

色々と英語が出てきますが下のボタンを探してください。
ダウンロードページへ移動できます。

こんな感じのダウンロード画面がでるんですが
一番目立つDOWNLOADは押さないでください。
英語版です。
Language : Englishになってるので注意。

日本語版は画面下のほうのOverviewにあります。
Japaneseをクリックすると日本語版のDLが始まります。

ブログシステムが便利で、
ホームページ作成ソフトを使う機会はめっきり減ってますが、
自分で全部やってみたいという人にはいいんじゃないでしょうか。
無料ですしね。

mmViewer

3Dモデル表示ツール。
MMDではありません

http://hheaven.net/
こちらからmmViewer本体と、eventにある初音ミクをDL。

私の環境だとOSのバージョンとmmViewerの組み合わせで挙動が変わります。
RadeonのGPUなのがいけないのかも。

私と同じようになんだかおかしなことになってる人は続きを見てください。

続きを読む

クリック募金

クリックするだけで募金ができるシステムがいくつかあります。
一長一短でどれがいいとはいえませんので、
自分にあったのをチョイスするとよいかもです。

DFF : http://www.dff.jp/

クリック募金で一番有名なサイト。
クリック募金が行われてる企業サイトへのリンクを集めたポータルサイト的なもの。

ブログやサイトで使う場合、
ブログ→DFF→募金企業サイト→クリック募金というぐあいに3回のクリックが必要になるため、
ブログ閲覧者の立場からすると、面倒でお手軽とは言えない。

manna : http://www.manna-jp.com/for-donation.html

プレイヤーをインストールして再生するだけで募金ができます。
クリック募金とはやや性質は異なりますが、こちらで紹介。

使い勝手はあまりよくない。
どのぐらいCMを見ると、どの程度募金できるのかが明確になっていないため
モチベーションを維持するのが難しい。

赤い羽根共同募金 : http://www.akaihanebokin.jp/

設置サイトからワンクリックで募金ができます。
ブログを見るついでに募金ができるため手軽。

募金先が選べます。
東日本大震災や東京、神奈川といった地域を指定しての募金も可能。

Javaスクリプト動作のため、Javaスクリプトを切ってると表示すらされない。
ブラウザやセキュリティソフトのポップアップブロックに引っかかることがあり、
ポップアップブロックを解除してからじゃないと募金が完了しない可能性がある。
ポップアップブロックの解除に抵抗のある人はまずクリックしてくれない。

募金のボタンがサイトの上にかぶる可能性がある。
HDサイズの全画面でネットサーフィンしてる人なんて少ないですし。
横幅を大きく取ってるサイトの場合は、ほぼ確実にかぶる。
消すこともできないため閲覧者からすると、うざいことこの上なし。

クリックの手間が少ない、募金先が選べるという大きなメリットがある一方で
環境依存に大きく左右され邪魔に感じる人が少なからず確実に出る。

ページ移動

ユーティリティ

スポンサードリンク

検索

カテゴリー

新着コメント

スポンサードリンク

つぶやき

スポンサードリンク