> カテゴリー「freo」の検索結果

エントリー

freoとWordpressを比較

  • 2013/11/25 18:02
  • freo

freo.jpg wp.jpg

freoとWordpress(以下WP)のブログ比較。
真っ先に候補に挙がるのはWordpress。
どっちがいいかわからない人はWPを選んでおけば間違いない。

freoのメリット

国産ブログのため、公式マニュアルが日本語で扱いやすい。

テンプレートがhtmlで作られているため、
cssやhtmlの知識がある人だと比較的簡単に変更可能。
デザイン的な変更が容易で個性が出しやすい。
html5に書き直したりもできる。
サイト全体に手を加えたい人には使い勝手良好。

創作サイト向けコンテンツ管理システムを謳っているだけあり、
漫画表示やpixivイラスト表示、ショッピングカートプラグインと
クリエイター向けの機能が用意されている。

プログラム内の著作権表示とライセンスの文章は削除できませんが、
テンプレートの著作権表示は削除可能。

どうしても欲しい機能があれば、有償にて制作依頼も可能。

続きを読む

freoが早くなるかもしれない小技

11/17 : Live HTTP Headersについて追加しました。

各種設定を変更します。
逆に悪化する可能性があるかもしれませんので、
遅すぎwwwもうだめぽwww
っていう崖っぷちの人が神頼み的にやるおまじないです。

現状困ってない人はやらないほうがいいかも。

続きを読む

freoの不正アクセス対策

10/13 : アクセスログを載せました。

wordpressで時々発生する不正アクセスへの対策方法を
freoに転用したものです。
間違いなどがあればご連絡ください。

freoとfreoのプラグインのバージョンは最新版に

古いままだとセキュリティ上の欠陥が存在する可能性があります。

管理者ユーザー名にadminは使わない

最高権限を持ってるのがバレバレなので狙われやすいそうです。

続きを読む

xamppを使ってローカル環境でfreoを動かす

タイトルにfreoとつけてますが、
wordpressでもMTでも基本的に動作します。

localhost.jpg

続きを読む

freoのカスタマイズ

08/17 : No input file specified.について書きました。

このブログシステムがfreoですが
いじってる時に気がついたことを少しメモっておきます。

改ページ挿入時の「続きを読む」をタイトル+続きを読むに変える

internal/default/default.htmlの112行目あたり
internal/view/default.htmlの42行目あたり

<p><a href="{$freo.core.http_file}/view/{if $entry.code}{$entry.code}{else}{$entry.id}{/if}?continue=1#continue" title="No.{$entry.id}の続き">続きを読む</a></p>

これを下のように変える

<p><a href="{$freo.core.http_file}/view/{if $entry.code}{$entry.code}{else}{$entry.id}{/if}?continue=1#continue" title="No.{$entry.id}の続き">{$entry.title}の続きを読む</a></p> 

続きを読むの直後や記事の最後にワンポイントを挿入

広告や告知などを記事中に挿入したいい場合
internals/view/default.htmlのソースから
{$entry_text.more|smarty:nodefaults}を見つけて下のように変更してください。
htmlタグが使えます。というかhtmlタグで書いてください。

<b>続きを読むの直後に挿入されます</b>
{$entry_text.more|smarty:nodefaults}
<b>記事の最後に挿入されます</b>

続きを読む

ページ移動

  • ページ
  • 1
  • 2
  • 3

ユーティリティ

スポンサードリンク

検索

カテゴリー

新着コメント

スポンサードリンク

つぶやき

スポンサードリンク