> カテゴリー「freo」の検索結果

エントリー

freoのコメント欄にアイコン画像をつける

05/15 : 動作確認用のサンプルファイルを追加しました。

freoのプロフィールやコメントでGravatarのアバターを表示する方法
http://cccabinet.jpn.org/customize.cgi?no=72
こちらの少し改変版になります。

このブログのコメント欄を適当に見てくれればわかると思います。
注)2013/11月現在、外部サイトからキャッシュを生成してる関係で、
ブログ上のアイコンがランダム表示されません。
正確にはキャッシュを作成する最初の1アクセス目でランダムで決定され、
それ以降はキャッシュが消されるまで1アクセス目の状態で固定されちゃいます。
キャッシュ機能を使ってないブログの場合はアクセスのたびにランダムでアイコンが変わります。

管理者1人のみで運用している場合、
外部サービス(Gravatar)を利用しなくても表示させられたほうが便利じゃない?
自分以外の投稿は全て人影アイコンになってさみしいし。
という考えで少し変更を加えたものになります。

管理者は管理者専用アイコンで固定。
ランダムにもできますけど固定しないと管理者とわかりにくくなる。
ゲストはいくつかのゲスト用アイコンの中からランダム表示。
となります。

続きを読む

freo向け?ニコニコ動画 外部プレイヤータグ生成

03/29 : 動画URL変換時に余分なスラッシュが入ってしまってたので修正しました。
余分にスラッシュが入ってても動画は表示されるみたいですが・・・。
修正前
<script type="text/javascript" src="http://ext.nicovideo.jp/thumb_watch//sm20409342"></script>
修正後
<script type="text/javascript" src="http://ext.nicovideo.jp/thumb_watch/sm20409342"></script>

ニコニコ動画の外部プレイヤータグをfreoのソースエディタに張り付けると
TinyMCEがプレイヤータグの前に<p>&nbsp;</p>タグを挿入してしまいます。
そのため、1行下がった状態で動画が貼り付けられます。

ならばと<p><script></scrpit><noscript></noscript></p>
と全体でPタグで囲うと<script>タグが消えたりと色々面倒なことになってると思います。
自動補正?が悪さをすることが結構あって、悩んでる人はいるはず。
そこで、このブログでは少しタグを変更して使ってます。

どういう風に変更してるのかは、ブログを見てもらえばわかるので省略。
<noscript></noscript>を削除して、その代わりタイトルとURLを追加してます。

手動で書き換えるのも面倒なので、
ニコ動URLを入力するとタグを生成するスクリプトを置いてあります。
http://blog.misanyan.com/script/niconverter.php

common.cssには以下を追加してください。

/* ニコニコ動画外部プレイヤータグ
────────────────────────────── */
div.nicovideo {
    margin: 10px 0;
}

「 margin: 10px 0; 」
この部分は自分のサイトに合わせてください。

common.cssの中にある
p {
ここの数値
}
を見つけて、この値をdiv.nicovideoのほうにコピーしてください。
数値を同じにすると違和感がないかと思います。

タイトル名を大きくしたいとか色を少し変化させたいなら
font-size: x-large;
color: red;

/* ニコニコ動画外部プレイヤータグ
────────────────────────────── */
div.nicovideo {
    margin: 10px 0;
    font-size: x-large;
    color: red;
}

という具合にcssを追加したりするだけで調整できます。

freoでtarget="_blank"を使わずポップアップ

target="_blank"はW3C Markup Validation Service等で採点をすると減点対象になります。
日本語版でチェック(こっちのほうが採点厳しい)したほうがわかりやすいです。
そこでtarget="_blank"を使わずに同じ動作をさせてしまおうという減点逃れ対策です。
Javaスクリプト動作のため、これが有効でないとポップアップしないことも頭に入れておいてください。

グーグルやヤフーなんかもW3Cの準拠をパスできてませんし。
特に気にする必要もないんですが、高得点で綺麗なコードのほうがいいですね。

external.jsとして以下の内容を保存。

$(document).ready(function() {
   $("a[rel='external']").click(function(){
      this.target = "_blank";
   });
});

freo/js/external.jsの位置にアップロード。

対象ファイル : freo/templates/header.html
<script type="text/javascript" src="{$freo.core.http_url}{$smarty.const.FREO_JS_DIR}jquery.js"></script>

この行の下に以下を追加

<script type="text/javascript" src="{$freo.core.http_url}{$smarty.const.FREO_JS_DIR}external.js"></script>

header.htmlに追加したらアップロードも忘れずに

対象ファイル : freo/tiny_mce/plugins/advlink/link.htmの200行目あたり
<option value="lightbox">Lightbox</option>

Lightboxの上の行に以下を追加。

<option value="external">External</option>

link.htmをアップロード

続きを読む

ページ移動

  • ページ
  • 1
  • 2
  • 3

ユーティリティ

スポンサードリンク

検索

カテゴリー

新着記事

    新着コメント

    スポンサードリンク

    つぶやき

    スポンサードリンク