> カテゴリー「MMD講座」の検索結果

エントリー

MMDのパソコン選び

02/08 : 細かく書いてあるとわかりにくいのでポイントをまとめました。

どれを買っていいか迷ってしまうあなた。
MMDをやるにはどんなパソコンがいいのかを、
私なりにざっくりと適当に説明。

あくまで私の主観が色濃く出ており、
全ての人が同じことを考えているわけではありません。
使用環境・予算等によっても正解は変わる場合があります。

押さえておきたいポイント

  • PCはデスクトップタイプ
    デスクトップでもスリム型はNG。
    ドスパラマウスコンピューター等で販売されている、
    ミドルタワー型のゲーミングPCがおすすめ。
    BTOの電源はカスタム推奨。
    カスタム電源に1万円前後の追加予算を予め組み込んでおいてください。
  • CPUを確認
    現時点(2018/02/08)の最新世代は8000番台の8世代目。
    例 : Core i7 8700K
    9000番台のCPUなら9世代目。
    Core i5 か i7を選択してください。

    CPUについている記号は無し、またはKのみ。
    記号無しが標準。
    Core i7 8700KのようなKが付いたモデルはi7 8700の上位版。
    それ以外の記号は標準型より低性能ため選択肢から外す。

    静音ファン(CPUファン)のカスタムは必須ではないが、
    安いファンでも対費用効果は高い。
    自分で取り付ける場合は、手間と時間、交換スキルが必要になるため、
    最初から組み込んでおいたほうが楽。
  • メモリはDDR4 16GB以上。
    メモリは不足すると極端に動作が遅くなりますが、
    かといって多くても早くなるわけじゃないです。
    予算がどうしても捻出できないとき以外は16GB~がいいと思います。

  • MMD目的ならSSDである必要はない。
    ゲームもしたいのであればSSD必須。

  • 延長保証はつけたほうがいいの?
    どちらでも構いません。
    標準でも1年保証はついてます。
  • どのぐらいの予算が必要なの?
    BTOPC本体(10万円~)+電源カスタム(+1万円前後)
    モニター無しで11万円~ぐらいからのものがおすすめ。

    ゲーム用PCのコスパのいい価格帯と同じです。
    安すぎても高すぎてもコスパはよくない。

続きを読む

MikuMikuDance 超初心者向け講座1 DL編

12/03 : ver9.29 (64bit版)

01.jpg

躍らせるための必須事項のおさらいです。
実際に動作させるまでの過程をまとめてあります。
初心者というか、初心者以前の本当にMMD初めての人が対象です。

必要なもの

・ MMD本体
・ モデルデータ
・ モーションデータまたはポーズデータ
・ 音楽
・ MMEffect

続きを読む

MMD 座りポーズ集

09/30 : ぺたん座り派生ポーズデータ , よよよポーズデータ配布 , 菩薩ポーズデータ , スタジオ撮影風モーション(座位)

suwaru.jpg

画像による解説付きで、わかりやすいかと思います。
自分でポーズ付けしてみたい人にはいい教材。
足と手は意外と大変。

TdaアペミクさんはMMEffectからモデルデータを選んで右クリック、
サブセット展開でsubset#6のチェックを外すと、
腰回りのパーツが消えて操作しやすくなります。

解説画像の膝の位置が~前に後ろに移動というのは
画面右下にXYZが2段になってますけど、下の段のZのことです。
左足IK親を選択して2段目のZをクリックしながらマウス移動すると前後に動きます。
上のXYZは回転、下のXYZは移動の項目です。

座るポーズ「支援」修正版
https://bowlroll.net/file/10055

座るポーズ解説ver1.1
https://bowlroll.net/file/12824

MMD動画 by ねこまんまおかわり

05/17 : 初心者講座系動画を追加

【MMD】ネギ入りたこうさ「樟脳船を作ってみよう!」
http://www.nicovideo.jp/watch/sm21520147
【MMD】ネギ入りたこうさ「スライムを作ってみよう!」
http://www.nicovideo.jp/watch/sm21570515

続きを読む

【MMD】テトさんとすのこ【すのこバーン選手権】
http://www.nicovideo.jp/watch/sm20370243
【MMD】平面テトさん テトさんとすのこ2
http://www.nicovideo.jp/watch/sm20402812

続きを読む

【第12回MMD杯本選】ネギ入りたこうさ 12の錯視錯覚をMMDで再現してみた
http://www.nicovideo.jp/watch/sm22888536

続きを読む

ダミーボーンでアクセサリ・モデルの動かし方

03/26 : 高さ不追随ダミーボーン

その1 : 気合で動かす

01.png

X,Y,Z,Rx,Ry,Rzの座標軸に座標を打ち込む方法。

位置が一か所で固定されている場合は有効ですが、
動くものに使用するとかなり苦労します。

その2 : accessoryモードを使う

正式名称わかりません。
アクセサリーモードととりあえず呼ぶことに。

動かしたいアクセサリを選び
01.png

アクセサリモードにする。
02.png

初期状態だとlocalになってますので、
localの文字をクリックしてaccessoryにしてください。
これでボーン操作と同じように動かすことができます。
アクセサリに分類されたMMEも操作できます。

モデル操作とアクセサリを頻繁に動かす場合は、
カメラ・照明・アクセサリ→アクセサリ操作→モデル操作→ミク.pmx→カメラ操作・照明・アクセサリ・・・
モデル操作とアクセサリ操作を頻繁に行き来することになります。

その3 : ダミーボーンを使用

03.jpg

続きを読む

ページ移動

ユーティリティ

スポンサードリンク

検索

カテゴリー

新着コメント

スポンサードリンク

つぶやき

スポンサードリンク