> カテゴリー「MMDツール」の検索結果

エントリー

MMD UIカラー 設定ファイル

02/20 : Light theme , Dark theme

続きを読む

MMD互換MikuMikuMoving

v1273.jpg

08/12 : version 1.2.7.5

MMDとMMMで仕様が異なるため、
見た目のインターフェイス以外でも色々と違いがあります。
MMDとMMMの互換と差異に違いなどが詳しく書かれています。
使いやすいほうを選んでください。

MikuMikuMoving開発ページ
https://sites.google.com/site/mikumikumoving/

MMDに妹ができたようです
http://www.nicovideo.jp/watch/sm16653688

Ut Video Codec Suite

07/16 : バージョン 18.2.1

MMDに対応してる可逆圧縮フォーマット。

Ut Video Codec Suite(コンテンツツリー)
http://seiga.nicovideo.jp/seiga/im1922939

動画フォーマット。
MMDや動画編集ソフト等でUtVideo形式の動画で出力したり、
UtVideo形式の動画を再生できるようになります。

DVDのmpeg2やBDのmpeg4は非可逆圧縮。
データを間引きし圧縮することで、
ファイルサイズを小さくするようにできてます。
データが間引きされているため、画質は劣化。

UtVideoは、可逆圧縮。
データを間引きせず圧縮だけしてファイルサイズを小さくしています。
画質に劣化は起こりませんが、
mp4等に比べるとファイルサイズは大きくなります。

概要を説明したところで、
実際にはどういう使い方をするのかというと。

MMDだけですべてを完結させる場合は構いませんが、
動画の出力を伴う編集を行うと、
非可逆圧縮の場合は編集のたびに画質が落ちることに。
編集中の中間ソースの段階で画質が落ち、
最終的な公開用動画に仕上げるときにまた画質が落ちる。

画質の劣化を極力抑えるために、
中間ソースはUtVideoを使うといいかもねっ。
っていう製作サイド側にとって便利なフォーマットになってます。

UtVideoのコーデックをインストールしている環境でしか利用できないため、
公開用動画としてのファイルフォーマットとしては不向き。
mp4やwmvなどの汎用性のあるフォーマットで最終的には出力してください。

WinRAR

rar書庫はもちろんzipやlzhなど、
複数の圧縮ファイルに対応した圧縮展開ツール。
MMDモデルの配布等でもRAR書庫が使用されていることがあり、
使い勝手は良好。

有料ソフトのためお金はかかりますが、
バージョンアップは無料ですので、一度買えばずっと最新版が使えます。

WinRAR 日本公式ストア
http://www.winrarjapan.com/

日本公式ストアは販売代理店のため最新バージョンが配布されてない可能性があります。
最新版は公式サイトからDLできます。

文字化け対策

WinRAR ver5.40で追加された機能。
複数の文字コードに対応しました。

MMDだと中国圏で作成された圧縮ファイルは、
文字化けすることがあります。

01.png

winrarのオプション→文字のエンコード→簡体字中国語を選ぶと文字化けが修正されます。

02.png

正常に秦始皇という文字が表示されました。
文字化けせずに解凍できます。

03.png

MMDモデルをデスクトップに表示

ukagaka.jpg

【嫁を】MMD版伺か作ってみた【お傍に】
http://www.nicovideo.jp/watch/sm28925683

mmdm.jpg

【艦これ】デスクトップ鎮守府化計画Ver2.0 マルチモデル対応【配布有】
http://www.nicovideo.jp/watch/sm22782571

ページ移動

ユーティリティ

スポンサードリンク

検索

カテゴリー

新着コメント

スポンサードリンク

つぶやき

スポンサードリンク