>モデルデータLat式> Lat式 水着

エントリー

Lat式 水着

bikini rin
http://fav.me/d4iqkg4

Summer Miku
http://fav.me/d4qxtoi
Miku Bikini
http://fav.me/d4r4g78

画像で使用したモーションはコンピューターシティです。

(画像中央)miku lat bikini
http://youtu.be/JK9DDNYRCiU

(画像両端)水着ミク2
http://www.nicovideo.jp/watch/sm15224822

水着ミク2は白水着のみです。
しましま水着のほうはしましまテクスチャが添付されてますので
自分で編集して作る必要があります。
編集方法は下の続きを読むから。

編集にはPMDエディタが必要です。

PMDエディタの使い方&ダウンロード
http://www6.atwiki.jp/vpvpwiki/pages/118.html

PMDEditor.exeを起動

Pmx編集のメニューから開く

Lat式ミク水着2.pmdを選択してください。
PMDViewのほうにミクさんが現れました。
見にくいですが水着は白の状態です。

次はPMD編集窓のほうです。
材質タブの中の水着を選びます。

画面中央下部にあるTex:の横の水色っぽい四角をクリック。

四角をクリックすると新窓がでます。
テクスチャ読み込みを選択してSW_sima.pngを読み込んでください。

しましまが読み込まれました。

しましまが読み込まれたら現在のテクスチャへ変更を選んでください。

PMDViewのほうでしましま水着になってるか確認してください。
画像左下の丸マークのボタンを押すと見やすくなります。
テクスチャ変更には関係ないので別に押さなくてもいいです。
しましまになってるのが確認できればいいです。

PMD編集窓を開いて、名前をつけて保存。
オリジナルのLat式ミク水着2.pmdと同じ場所に
Lat式ミク水着2しましま.pmdとでもつけて保存してください。

あとはこのLat式ミク水着2しましま.pmdをMMDで読み込めばOK!

ページ移動

コメント

コメント欄への投稿方法や内容につきましては、
記事へのコメント投稿についてを参考にしてみてください

コメント欄の投稿は公開されます。
非公開を希望する内容につきましては、みさきる!管理者へ連絡をお使いください。

comments powered by Disqus

コメント

  • コメントはまだありません。

コメント登録

登録フォーム
名前
メールアドレス
URL
コメント
閲覧制限

ユーティリティ

スポンサードリンク

検索

カテゴリー

新着記事

    新着コメント

    スポンサードリンク

    つぶやき

    スポンサードリンク