>MMDツール> MMD 視線コントロール

エントリー

MMD 視線コントロール

instrumentsp.jpg

12/03 : ver1.5

MMDモデルに視線補助ボーンを組み込んで、
ボーン操作で視線をコントロールします。
規約で改造不可となっているモデルでは利用できないことになります。

ポイントは2から15までのボーンの番号をそろえること。
0と1はなんでもいいですが、動画の説明通りに設定しておいたほうが無難。

01.png

添付PDFの6番目の説明は、
回転+ボタンを押してから数値を入力してください。

02.png

カメラ目線エフェクト

カメラに向かって常に目線が追従します。
モデルによっては動かないのもあるみたいです。
両目ボーンに合わせてからの動画再生時間1:54秒当たりの説明は、
MMDメニューバーの編集(D)→ボーン・カメラ入力数値(O)です。

【MME紹介】カメラ目線エフェクト
http://www.nicovideo.jp/watch/sm15644778

ページ移動

コメント

コメント欄への投稿方法や内容につきましては、
記事へのコメント投稿についてを参考にしてみてください

コメント欄の投稿は公開されます。
非公開を希望する内容につきましては、みさきる!管理者へ連絡をお使いください。

comments powered by Disqus

ユーティリティ

スポンサードリンク

検索

カテゴリー

新着記事

    新着コメント

    スポンサードリンク

    つぶやき

    スポンサードリンク