>MMD講座> MMD利用規約関連

エントリー

MMD利用規約関連

MMDモデルを配布する時の留意点
http://moeechandon.blog111.fc2.com/blog-entry-235.html

MMD ReadMe_ENGLISH.txt
http://2hige.blog.fc2.com/

dmcanotice @ ウィキ
海外サイト での MMD モデル違法再配布・改造などの削除依頼の英文フォーマット
http://www49.atwiki.jp/dmcanotice/

deviantARTに無断転載されちゃったでござるの巻き。(無断転載画像を通報する方法。)
http://ch.nicovideo.jp/t-ebiing/blomaga/ar140838

UTF-8って何だ?って思った人への補足。

テキストデータには文字コードという書式があります。
日本で一般的に使用されている文字コードは
日本語に最適化されたSHIFT-JISがディフォルトになっていることが多い。

これは日本語向けの文字コードのため、海外で読むと文字化けする可能性があります。
海外で一般的に使用されてるのはUTF-8。
英語のreadme.txtはこのUTF-8で書きましょう!という説明です。

ちなみに、このブログはUTF-8で書かれています。
一昔前はSHIFT-JISが主流でしたが、
今は多言語を扱えるUTF-8を使用するのが主流になっています。

私の愛用してるTeraPadで説明します。

TeraPadの画面右下には文字コードと改行コードが表示されています。
文字コードにSHIFT-JIS。
改行コードにCRLFが使われています。

これをUTF-8の文字コードへ変更します。
操作は簡単。
ファイル(F)→文字/改行コードの指定保存。
こんな画面がでます。

UTF-8へ変更してください。
画面右下に表示されてる文字コードがUTF8になってればOK。

Windowsの改行コードはCRLFです。
Linuxの場合はLFです。
LinuxでもMMDが動作するみたいなので、
そっちの人には改行コードが正しく認識されません。

Linux用にUTF-8と改行コードLFで作成したreadmeがあれば、
MMD動作環境ではほぼ文字化けが起こらないと思います。
そこまで想定してreadmeを作る必要があるかどうかはわかりませんが。

ページ移動

コメント

コメント欄への投稿方法や内容につきましては、
記事へのコメント投稿についてを参考にしてみてください

コメント欄の投稿は公開されます。
非公開を希望する内容につきましては、みさきる!管理者へ連絡をお使いください。

comments powered by Disqus

ユーティリティ

スポンサードリンク

検索

カテゴリー

新着記事

    新着コメント

    スポンサードリンク

    つぶやき

    スポンサードリンク