> 画像ファイル置き場

エントリー

画像ファイル置き場

  • 2017/01/15 20:34

ブログ等のサイト運営をしていると、
転送量やサーバー容量の問題で画像が保存できなくなることがあります。

画像ファイル置き場として適当なところをピックアップ。

条件
1.アップロードした画像がリサイズ・劣化しないこと
2.ブログ等から画像に直接アクセスして表示できること
3.転送量が極端に少なくないこと
4.保存容量がそれなりにあること

自宅サーバー

最強。
自分が死なない限り、画像は保存されます。

回線速度、セキュリティ対策や電気代等の運営コストが膨大で、
おすすめできる選択肢とは言えない。

レンタルサーバー

一番無難。
現在使用しているサーバーの契約プランを上げて容量を増やす。
手間がかからず利便性はもっともよい。

サーバーの維持費が高くなるのが難点。
サーバーのサービスが終了する可能性があるため、
契約サーバーの将来性も考えておく必要がある。

オンラインストレージ

現在使用しているブログ等に何も設定や契約変更が不要。
無料で利用できるサービスもあり選択肢は多い。

定期的にオンラインストレージにログインしないと、
アップロードした画像が削除される場合がある。

サービスが終了したとき、
画像ファイルが消失したり画像ファイルの移転、画像URLの変更などが必要になる。

画像ファイルのURL等を取得する手間等が発生し、
サイト作成にかかる時間が増える。

・ FINALBOX [ https://finalbox.net/ ]

無期限保存・ログインしなくてもファイルは削除されない。
手間が少なく運用するには使い勝手が非常に良い。
ただし、容量は1GBと少なめ。

・ OneDrive [ https://onedrive.live.com/ ]

容量は大きく使いやすい。
270日アカウントにアクセスがないと削除。

・ Flickr [ http://www.flickr.com/ ]

大容量の1TB。英語のため使いにくい。

総評

有料のレンタルスペースのプランを上げて、
容量、転送量を増やすのが一番楽な選択。

オンラインストレージは淘汰が激しく、
大手であろうとサービスが終了していく激戦区。

オンラインストレージはコスト面では非常に優れているものの、
サービスの継続性を考えるとサイトでの運用は避けたほうがいいかもしれない。

ページ移動

コメント

コメント欄への投稿方法や内容につきましては、
記事へのコメント投稿についてを参考にしてみてください

コメント欄の投稿は公開されます。
非公開を希望する内容につきましては、みさきる!管理者へ連絡をお使いください。

comments powered by Disqus

ユーティリティ

スポンサードリンク

検索

カテゴリー

新着記事

    新着コメント

    スポンサードリンク

    つぶやき

    スポンサードリンク