>MME> [MME]発光エフェクト AutoLuminous

エントリー

[MME]発光エフェクト AutoLuminous

  • 2018/07/02 00:00
  • MME

07/02 : MMD-Discordの雑談でカッコいいグレア表現を教わったので載せておく

img_miku.jpg

オブジェクトに発光効果を与えるエフェクト。
AutoLuminous(以下AL)は利用機会が非常に多いエフェクトです。
ALに標準で対応しているモデルも結構あります。

Tda式ゴリマ式 初音ミクLENAなどは
ALを適用するだけで発光するように作られてます。
MMEとALは必須といってもいいです。

まずはALを持ってない人はAutoLuminous4をDLしてください。
Effects → AutoLuminous4の順にクリックしてください。
http://1drv.ms/1hAXcox

モデルが発光するように予め作られてるモデルは簡単に発光します。
MMDにAutoLuminous.xをドラックアンドドロップするだけ。

発光光度を上げ下げしたい場合は、
アクセサリ操作をAutoLuminous.xに合わせて
「Si」の値を変更してください。
Siを5.0000にしてみた図。

標準だと背景が黒くなります。
background_b.jpg

白背景にしたい場合は、
AutoLuminous.fxをメモ帳などで開いて、
//背景色
> = float4( 0, 0, 0, 0 );
これを
> = float4( 1, 1, 1, 0 );
にすればいいだけです。
左からR,G,B,Aです。
赤くしたければ、1,0,0,0にすれば赤くなります。

background_w.jpg

MMD上のAutoLuminous.xの設定を変えると、
光り方が変わります。

cross1.jpg

X : 光芒方向数(光の伸びる方向) 適正数 0~9
上の画像はXに2で設定してます。

RX : 光芒角度
45とか90とかお好きなように。

Ry : 光芒長さ 適正範囲 -100~100
0のままでも50でも100でもお好きなように。

cross2.png

次は、AutoLuminousに対応してないモデルをAutoLuminousで発光させる方法です。
非対応のモデルを光らせるため、あまり融通は利きませんが
モデルによっては綺麗に発光するものもあります。

指定した箇所の発光ができます。
NEXT能力発動方法と演出効果的には近いです。

【MMD】発光エフェクト AutoLuminous 【MME】
http://www.nicovideo.jp/watch/sm16087751

初音ミクXSさんを発光させてみた例です。

発光エフェクトは上記からDL。
その他にPMDエディタが必要です。
PMDエディタの使い方&ダウンロード
http://www6.atwiki.jp/vpvpwiki/pages/118.html

必要なツール等は各自で用意してください。

左が何にもしてない状態。
右は発光エフェクトをかけた状態。

まずは、ミクさんに発光エフェクトが反映されるようにします。
PMDエディタを起動してmikuXS.pmdを読み込ませてください。
PMDエディタの使い方はLat式 水着に書いてありますので見ておいてください。

素材タブにある材質2のShininessを108に。
同様に材質3もShiniessを108に。
101以上の値なら大丈夫みたいです。

設定を変更したら、mikuXSluminous.pmdとでもつけて保存してください。

次に、MMDを起動してAutoLuminousのAutoLuminous.xを
MMDの表示画面の部分にドラックアンドドロップ。
MMDの画面が黒くなったと思います。

MMDの画面下部にあるアクセサリ操作を見てください。

微調整なので別にいじらなくてもいいですけど
Yに-40.0000、Zに-60.0000を設定。

MMDの表示画面にmikuXSluminous.pmdをドラックアンドドロップ。
ミクさんが読み込まれます。
この時点で発光してると思います。

棒立ちではつまらないのでポーズをつけてみましょう。
ポーズデータが配布されてますので、それを使わせてもらいます。

Pose Data Pack 2 DL
http://fav.me/d49q0u3

punipudding-4.vpdをMMDにドラックアンドドロップ。
ミクさんがポーズをとってくれました。

ネクタイとかがピーンと重力に逆らって伸びてますが
MMDのメニューバーの物理演算(P)を常に演算(E)にすると自然な形になります。

関連記事

【MMD】オートルミナスを使った静画のフチ取り
http://ch.nicovideo.jp/plamiku/blomaga/ar440087

ページ移動

コメント

コメント欄への投稿方法や内容につきましては、
記事へのコメント投稿についてを参考にしてみてください

コメント欄の投稿は公開されます。
非公開を希望する内容につきましては、みさきる!管理者へ連絡をお使いください。

comments powered by Disqus

ユーティリティ

スポンサードリンク

検索

カテゴリー

新着コメント

スポンサードリンク

つぶやき

スポンサードリンク