>MMD講座> [MMD]グラフィックボード・ビデオメモリ

エントリー

[MMD]グラフィックボード・ビデオメモリ

05/19 : レイトレーシングについて追加しました

グラフィックボードは、
グラフィックボード内に専用のメモリを持っており、
そのメモリ(VRAM)はメインメモリよりも高速です。

グラフィックボードのないPCは、
メインメモリをVRAMとして使用するため、
グラボより低速とメモリ不足に陥りやすくなります。

どのぐらいのグラボがいいのかな?っていう時の、
グラボの買い替えやPCの買い替えの参考にどうぞ。

MMDでどのぐらいVRAMを使うの?

01.png

専用GPUメモリがグラボ搭載のVRAMです。
MMDを使う前は0.4/6.0GBとなっており、ほぼ使用されてません。

共有GPUメモリはいわゆるメインメモリのこと。
私のPCの場合はグラボとメインメモリの合計で最大14.0GB使用できます。

02.jpg

2体キャラクタをMMDに配置。
解像度は3840x2160の4Kで出力してます。

03.png

一気に1.3/6.0GBまで増えました。

04.jpg

AutoLuminous , Diffusion , SSAO , シンプル背景などで軽く盛る。
1.5/6.0GBぐらいになってました。

05.jpg

パーティクル系のエフェクトを追加。

06.png

だいたい、VRAM2GB使用。

ちょこっと盛ってもこのぐらいのメモリを使いますので、
テクスチャの多いモデルやMMEで盛りまくるとメモリ不足になります。
解像度を下げる、使用エフェクトを減らすなどの工夫が必要になります。

VRAMが不足すると画像や動画の出力ができなくなったり、
MMDが止まったりします。
VRAM容量が多ければ多いほどたくさん盛れます。
できるだけ多いほうが良いのですが、
価格も高くなるので悩ましいところ。

現時点(2019/05/13)、
ミドルレンジ(中間)クラスのグラボのメモリは6GBです。
現行のスペック事情から考えるとVRAMに4GBぐらいは欲しい。

レイトレーシングって必要なの?

MMDは対応していません。
グラフィックボードがレイトレーシングに対応していてもMMDでは使えません。
レイトレーシングは2018年ごろから使われだした最近の映像表現技術です。

レイトレーシングってなに?って人は動画を見るとわかりやすいと思います。

ページ移動

コメント

コメント欄への投稿方法や内容につきましては、
記事へのコメント投稿についてを参考にしてみてください

コメント欄の投稿は公開されます。
非公開を希望する内容につきましては、みさきる!管理者へ連絡をお使いください。

comments powered by Disqus

ユーティリティ

スポンサードリンク

検索

カテゴリー

新着コメント

スポンサードリンク

つぶやき

スポンサードリンク